ユダマッスルの今日も頑張りマッスル!

「どうしても太る事ができない」というお悩み

time 2016/06/07

「どうしても太る事ができない」というお悩み

こんにちは!ユダマッスルの油田です。

先日ご質問を頂きました!

今日はそのご質問に対する私なりの見解を書いてみます( ̄^ ̄)ゞ

 

どうしても太れない

 

「ワークアウトでバルクアップしたいのですが、

体脂肪3パーセントのカリカリで全然太れないんです」

 

太りやすい、または太っている方には羨ましいお悩みかもしれません。

ですが「太りたいのに太れない」っていうのも切実だと思います。

 

先に言葉の補足をします(^^)

「バルクアップ」とは単に体重を増やすことではなく、

筋肉を発達させて体を大きくしていく事です。

 

先日のブログに書きました。

「筋肉を全く落とさずに体脂肪だけを落とす事は厳しい」

その逆もまた然りで、

「体脂肪を全くつけずに、筋肉だけを増やす」事も厳しいです。

バルクアップを行う際は「なるべく体脂肪をつけないで、筋肉を増やす」

という考えのもと取り組む事がベターです。

 

体重を増やすには消費カロリーよりも

摂取カロリーの方が多くないとダメです。

という事でバルクアップ時期の食事は、

消費カロリーよりも摂取カロリーが多くなるように

糖質、脂質、タンパク質(もちろんビタミンやミネラルも)を

バランスよく沢山食べる事が必要になります。

そして体重の増加具合や体脂肪の増え具合を見ながら

糖質、脂質、タンパク質の摂取バランスを調整したりもします。

 

というのがバルクアップに対する考え方です。

個人的にはバルクアップの方が減量より遥かに難しいと感じています。

 

話をもとに戻しますm(__)m

今回ご質問を頂いた方は18歳男性、身長170cm、体重50kg

「太りたいのに食べても食べても太れない」との事です。

「バルクアップ」云々よりも、まずは「太る」という事に

着目した方が良いと思います。

 

「沢山食べているのに太れない」考えられる事として

①本人が思っているより食べていない

②消費カロリーがハンパない

③消化器系や代謝系その他なんらかの疾患がある

④遺伝的要素、等が挙げられます。

 

①本人が思っているより食べていない

多いです(^^)

先にも書きましたが、体重を増やすには消費カロリーよりも

摂取カロリーの方が多くないとダメです。

「めっちゃ食べてるんです!」と言われるので、

ご本人が食べているモノをヒアリングすると全然食べていない。

というケースが多いです。

 

②消費カロリーがハンパない

たまにいらっしゃいます。活動量がハンパないんです。

 

③消化器系や代謝系その他なんらかの疾患がある

摂取カロリーが過多なのに太れない場合には疾患がある可能性があります。

身体に何らかの疾患がある場合にはバルクアップどころではありません。

病院を受診される事をお勧めします。

 

④遺伝的要素

あるそうです。まだまだ解明されていない事や、

色々な見解があって私には分かりませんm(__)m

 

①②に対しては摂取カロリーと消費カロリーを大まかで良いので計算します。

そして消費カロリーが摂取カロリーを上まっているなら、

ただひたすらに食べれば良いです。辛いですが解決します。

 

摂取カロリーが消費カロリーより明らかに上まっているのに

全く太れないのであれば一度病院で調べてもらう方が良いと思います。

今まで1度だけですが、疾患が見つかった方がいらっしゃいました。

 

病院で何も見つからなかった場合には④の遺伝を考えて

諦めるしかないのですかね・・・。

個人的には諦めずに後天的な努力で何とかなるかもしれない!

という可能性にかけて沢山食べて解決できないかなぁと思うのですが。

今まで真に「遺伝で太れない」という方とお会いした事がありません。

何とも言えないです。申し訳ございませんm(__)m

「家族みんなが痩せているんです。遺伝ですかねぇ」と言われる方でも

摂取カロリーを増やせば太る事が出来た事例は数例経験しています。

 

という事で!まずは摂取カロリーと消費カロリーを算出してみて下さい!

 


down

コメントする




CAPTCHA


スイーツ