ユダマッスルの今日も頑張りマッスル!

今期減量のビフォーアフターと、ボディビル大会予選落ち記念Tシャツ販売について

time 2019/08/21

今期減量のビフォーアフターと、ボディビル大会予選落ち記念Tシャツ販売について

どうも!ユダマッスルの油田です。今日のブログは1月4日から8月2日までの間に行ったボディビル大会に向けての減量の結果(ビフォーアフター)と、ボディビル大会予選落ち記念Tシャツを作っていただいたので、その件について書きます。はい!売り込みです!(笑)

減量ビフォーアフター

去年の8月に行われたボディビル大会後、それまでのキツイ減量生活から解放されました。そして食欲のタガが外れてしまいました。その結果8月から12月末までの5カ月間で24kgも体重が増えました。

今年も8月のボディビル大会に出場するため1月4日から減量をスタートしました。その結果98.3kgあった体重を70.9kgまで落としました。

IMG_1767

去年は73.9kgの、まだまだブヨブヨの身体でボディビル大会に出場しました。そう思うと今年の仕上がりは去年よりかは遥かに良かったです。それでもまだあともうひと絞り、ふた絞りが足りず予選敗退。2年連続予選敗退という悔しい結果になりました。

Processed with MOLDIV

救いだったのは、同じ予選敗退でも去年は0点(20人中ビリ)だったのが、今年は4点(20人中11位)貰えたことです。去年よりかは評価されたので、少しは成長したんだなと感じる事が出来ました。やはり今年の敗因は明らかに体重を増やし過ぎた事です。ほんと減量キツかったーー!!!(笑)

短パンフェスのおかげでした。

それでもなんとか諦めずに減量を続けることが出来たのは、今年5月28日に長野県の白馬五竜で開催された「短パンフェス」のおかげでした。「短パンフェス」の詳細について書くと数カ月はかかると思います。ここでは割愛させていただきます。ボクはこの「短パンフェス」でパフォーマーとしてステージで筋肉ショーを行う機会を得ました。さすがに「筋肉ショー」と銘打ったショーに、あまりにもだらしのない身体では立てない。最低限やれる事をやってステージに立たないと失礼だと思いました。そのため去年までの減量とは方法を変えました。そしてより厳しく減量を進める事が出来ました。「短パンフェス」がボディビル大会までの間に開催されたことが、去年より絞れた身体を作れたことに繋がりました。

IMG_9330

*筋肉ショーでの一コマ 今までの人生一番の見せ場「ヤーーーッ!!!」の瞬間

ボディビル大会予選落ち記念Tシャツ販売してます!

IMG_1740

「短パンフェス」でのステージは、ボクがこの世に生れ落ちてから今までの人生で一番の見せ場でした。先にも書きましたが、この「短パンフェス」でのステージがあったからこそ過去最高に絞れた身体を手にすることが出来ました。そして更に!なんということでしょう!この人生で一番の見せ場を切り取り、超絶素敵にデザインして下さったTシャツをKeisukeokunoyaさんが作って下さいました!嬉し過ぎて髪の毛が生えてきそうです。Keisukeokunoyaさんをプロデュースされている「短パン社長」こと奥ノ谷圭祐さんに関するボクの想いを書き出すと何年もかかると思います。ここでは割愛させていただきます。とにかく自分では想像も出来なかった事が現実に起きていて、正直よく分からない事態になっています(笑)ただの筋肉のボクが、超絶好きなブランドさんにTシャツを作っていただき、それを販売しているなんて!

ボクのTシャツの他にも素敵なTシャツ等が販売されている短パン社長のショップはコチラから!

*Tシャツの販売ですが今週中には締め切られるそうです。

 

ということで今回「ボディビル大会予選落ち記念Tシャツ」をご購入いただいた方で希望された方には、直接お会いした際に、ボディビル大会で審査されるリラックスポーズと、規定7ポーズを貴方のためだけに披露させていただきます。更にご希望の方には各ポーズのポイント等もご説明させていただきます(ボクが規程ポーズ等を完璧に出来ているというわけではありません。むしろまだまだです。また時期によってはボディビルダーの宿命で、身体のコンディションが整っていませんがご容赦下さい)

もう一度書きます。Tシャツの販売ですが今週中には締め切られるそうです!迷われている方はとりあえず買ってみませんか?そして一緒に行こうぜ!筋肉の向こう側へ!!!

 

 


down

コメントする




CAPTCHA


スイーツ