ユダマッスルの今日も頑張りマッスル!

筋肉を大きくしたければ何時までも同じ負荷では絶対にダメ!

time 2017/06/27

筋肉を大きくしたければ何時までも同じ負荷では絶対にダメ!

どうも!ユダマッスルの油田です!今日はプチートデー♪身体の中に栄養が満たされているからワークアウトもすこぶる調子が良かったです♪

今日は背中のワークアウトを行いました。今背中の第1種目目は懸垂をしています。今まで自重(自分の体重を利用)で懸垂を行っていました。ただいま減量中です。そうです、体重が減っていくのです。という事は負荷が減っていくのです。

ボクは筋肉をなるべく残しながら体脂肪を落とす事を意識して減量に取り組んでいます。そのために大事な事の1つとして「負荷を落とさない」というふうに考えています。負荷を落とさないというのは、増量期(脂肪がつくのを恐れず筋肉を増やす時期)にパワーアップした筋力のままワークアウトを続けるという事です。それが自重負荷でワークアウトを続けると減量で体重が減るのと同時に負荷も減るというゆゆしき事態に陥るのです!あぁ怖い。

ボクは必ず体脂肪と一緒に筋肉も落ちちゃうと言われている減量時でもこの考え方でワークアウトを行っています。ということでその対策として腰にベルトみたいなのを巻いて、そこに重りをつける事が出来るものが売っているので、それを購入して対応しようと思います。

大きくしたいなら負荷を増すこと!

これから筋肉をつけて力こぶを大きくしたい!とか、胸の筋肉を大きくして胸板を厚くしたい!なんていう人は必ず負荷を増やして行って下さい。仮に腕立てが100回出来ても、それを毎回繰り返しているだけでは今以上筋肉は大きくなりません(持久力はつきます)必ず前回より1回でも多く!100gでも重いものを!と言うふうに、前回のワークアウト時の自分を超えて下さい!そうすることで筋肉は反応して強く大きくなっていきます♪*一般的には10回前後が限界の負荷でワークアウトを行う事が筋肉を大きくするには良いと言われています。

ということで!筋肉を大きくしたいのなら何時までも同じ負荷では絶対にダメですよーというお話でした!

 

ダイエット(痩せたい・太りたい)の事なら♪

東大阪瓢箪山の完全予約制プライベートジム「ユダマッスル」

住所:東大阪市昭和町18-24

(最寄駅:近鉄奈良線「瓢箪山」駅 下車徒歩6分 近隣に有料パーキングあり)

電話/FAX:072-921-6259

メール:info@y-muscle.com


down

コメントする




CAPTCHA


スイーツ