ユダマッスルの今日も頑張りマッスル!

ボディビル大会に出場しました① -2018神奈川オープンボディビル・フィットネス大会-

time 2018/08/16

ボディビル大会に出場しました① -2018神奈川オープンボディビル・フィットネス大会-

どうも!ユダマッスルの油田です!8月5日に神奈川県川崎市のサンピアン川崎で行われた<2018神奈川オープンボディビル・フィットネス大会>に出場しました。結果は・・・チクショー――!!!予選敗退でした。前年度等の大会動画を観て、初出場でも入賞出来るんじゃないかと思ってたボクのバカバカ!!!

はじまり

負け惜しみではなく、本当は今年ではなく来年2019年の大会に出るつもりでした。まだまだ身体が小さいと言うのが理由です。2017年の秋頃に「2年後の大会目指して身体造りします!」そんな事をツイートしたんです。そうしたら、ボクを筋肉の魅力に憑りつかせて下さった神様的な存在の方から「2年後と言わず、来年出よう!」とお返事をいただいたんです。

その方は「短パン社長」と呼ばれています。株式会社ピーアイの代表取締役、奥ノ谷 圭祐 さん。ボクの今があるのはマジでこの方のおかげです。そんな方が「2年後と言わず、来年出よう!」と仰るんです。返事は「はい!」です。そこから大会に出るための準備が始まりました。

準備から大会当日

ボクの周りには筋肉が好きな人もそれほど多く居ません。ましてやお話出来る方で大会に出た事がある人なんていません。全てはyoutube先生の情報で得ました。

身体を造るという準備以外にも、大会のレベル、日程や場所を調べて移動手段等を考慮し、自分が出れる大会を選ぶ。その主催団体の選手登録を行う。大会にエントリーする等があります。その過程が結構アナログで大変でした。実際にエントリーしたはずの大会の出場者名簿にボクの名前が載ってないというトラブルもありました。わざわざ応援に駆けつけて下さる方々もいらっしゃったので焦った-!結局は事務局の方の見落としだったので無事に出場する事が出来ました。

肉体的な準備として大変だったのはやっぱり減量!正直、一般的なダイエットが本当に簡単に思えました。今までは、そこそこ腹筋が割れて見えれば良いかレベルのダイエットを続けていました。その時も週に1回はチートデーを入れても問題ありませんでした。有酸素運動も全くしなかったです。それが大会に出る(ステージに立つ)レベルの身体を造り上げる事の難しいこと!今ある筋肉を最大限残しつつ、体脂肪を落とし尽くすことの難しいこと!結局自分が思い描くようには絞り切る事が出来ませんでした。悔し――――!!!
当日はオープンボディビルの大会以外にもフィジークやフィットネスというイケメンや筋トレ女子の大会もあり、華やかでしたー!皆さんが想像していたよりデカく、そして真っ黒だったのが印象的でした。

IMG_3610

受付が終わり、選手控室に通され自分の出番が来るまで待つ。確か1時間半ほど待ちました。控室は沈黙。めっさシーンとなってて気まずくて気まずくて。そんな中、近くに座った方が他の大会に出た時に知り合った方を発見されたようです。お話されていました。ボクも便乗してお話に混ぜていただきました。そして語られた内容に驚愕しました。例えば「大会に出るために5年以上準備して頑張ってきた」とか「日焼けサロンは1日2、3回通った」とか。ゴメンナサイ!大会に出ると決めて1年も経たずに出ちゃって!そして、そら真っ黒だわ!!次の大会前にはもっと日焼けサロンに通おう!良い話が聞けたー!とても参考になりました。

なんだか長くなってしまったので、次回は実際にステージに立って感じた事や今後について書いてみようと思います。

 

ダイエット(痩せたい・太りたい)の事なら♪

大阪なんばのお隣、桜川の完全予約制プライベートジム「ユダマッスル」

住所:大阪市浪速区幸町2-5-10 ストークマンション8階

(最寄駅:阪神なんば線「桜川」駅3番出口徒歩1分、千日前線「桜川」駅1番出口徒歩2分、JR「難波」駅徒歩10分 近隣に有料パーキングあり)

メール:info@y-muscle.com


down

コメントする




CAPTCHA


スイーツ