ユダマッスルの今日も頑張りマッスル!

昔思いついた楽して痩せる方法!再びチャレンジした結果やっぱりダメだったというお話し

time 2017/05/10

昔思いついた楽して痩せる方法!再びチャレンジした結果やっぱりダメだったというお話し

どうも!ユダマッスルの油田です!昔思いついて、実際にやってみたけど失敗して痛い目にあったダイエット法があります。今日再びチャレンジしたのですが、やはりダメでした・・・。今日はそんな失敗したダイエットについて書いてみます。

どうにか楽をして痩せたかったので考えてみた

今でこそ食事制限とワークアウトで行うオーソドックスなダイエットが結果的に1番早くて確実と確信を持っている私ですが、昔々「楽をして痩せたい!」と思っていた時期があります。その時に思いついたダイエット法がありました。名付けて「咳ダイエット」

先にお伝えしておきます。真似をすると確実に身体をイワシます!今日もやはり喉をヤラレました♪絶対に真似をしないで下さい!

咳ダイエット

「強い咳を1回すると2kcal、くしゃみだと1回4kcalを消費する」理学療法士を目指していた学生時代。確か呼吸器リハビリテーションという講義の時間に聞きました。「強い咳」というのが曖昧なのですが、その話を聞いた私は「へぇ!そうなんや!!」と驚きました。そして思いついたのが「咳ダイエット」くしゃみの方が1回当たりの消費カロリーは多いのですが、くしゃみを出す過程を考えると咳の方が容易に行えると判断しました。

あくまで理論上ですが、咳を10秒間に1回するとします。10分間続けると60回。120kcalのカロリー消費。1時間続けると360回。720kcalのカロリー消費。

1日のうち起きている時間を16時間とします。そのうちの半分、8時間続けると2,880回。なんと5,760kcalものカロリーを消費するんです!めっちゃ凄くないですか?ちなみに体脂肪1kgを減らすのに必要なカロリーは7,200kcalです。

これなら楽して痩せる事が出来る!と思った私は翌日早速はじめてみました!確かほんの数回で腹筋が痛み出し、2,3分続けると喉を完全にやられました。結局数分ももたず咳が全く出来なくなりました。そしてその日の夜に高熱でうなされました・・・。結果的に1.0kgほど体重は減りましたが、咳ダイエットの効果か発熱の効果かは検証出来ませんでした。そして発熱が収まるとすぐにリバウンドしました。当たり前ですよね。それ以来「咳ダイエット」は封印しました。

今日再びチャレンジした結果

ジム所から自宅に徒歩で帰宅するのに20分程度かかります。その間、咳をし続けてやろう!と意気込んでいました・・・。結果、やはり3分の壁を超える事が出来ませんでした。腹筋は何とかもったのですが、最終的に、えずいて吐きそうになってギブアップ。40歳にもなって涙目になっている自分が恥ずかしかったです。そしてお約束通り喉をイワシました♪

ちなみに、くしゃみになると、身体への負担はもっと大きいです。へたをすると腰をイワシたり、肋骨を骨折する可能性もあるそうです。

と言うことで!食事制限とワークアウトで行うオーソドックスなダイエットの方が「咳ダイエット」より楽だし、安全だと改めて思い知った夜でした。最後にもう一度お伝えします!皆様くれぐれも真似しないで下さいね♪

 


down

コメントする




CAPTCHA


スイーツ