ユダマッスルの今日も頑張りマッスル!

いやいやいやいや~と思った件

time 2017/05/15

いやいやいやいや~と思った件

どうも!ユダマッスルの油田です!電車に乗っていると、たまにお子さん連れのお母さんやお父さんの近くになる事があります。そしてたまにボクの頭が話題になる事があります。

無邪気で無垢で素直なチルドレン達が「ツルツル頭」であったり「ハゲ坊主」であったり「なんで髪の毛が無いの?」と一緒に電車に乗っているお母さんや、お父さんに話しかけます。そんな時ボクはなるべく空気が悪くならないよう聞いていないふりをしたり、座っている時には寝ているふりをします(たまに薄目で見てたりもします)そしてお母さんやお父さんが、子供に何と答えるのか聞き耳を立てたりします。

小さな声ととんでもない形相で「コラッ!そんなこと言わない!」というパターンと「何でやろうね」と分らない感じで答えて「そーいえば今日のご飯は・・・」等、違う話題に持って行こうとするパターンが圧倒的に多いです。そんな中、本日3回目の日焼けサロンの帰り。近鉄奈良線布施駅からジム所のある瓢箪山へ向かう電車の中でこんな会話に遭遇しました。

空いていたので座っていたら、途中の駅からヤンチャそうな男の子と何やらプンプンしているお母さんが乗ってきました。私の斜め前あたりに座った2人。おや?どうやら男の子がボクの頭に気が付いたようです。興味津々な目で見ています。そして隣りに座っているお母さんに向けて一言「ツルピカ坊主!」おっ!初めて聞くフレーズじゃないか。そんな事を内心思いながら寝たふりをしました。おそらくいつものように小さな声で「そんな事言っちゃダメ!」と叱るか、違う話題に切り替えるのだろうと思っていました。

そして聞こえてきたのが「〇〇君も好き嫌いしたら、ツルピカ坊主なるで!」というお母さんのまあまあ大きな声と「嫌やぁ~!」という泣きそうな男の子の声・・・。いやいやいやいや~!お母さん!!罰でハゲたんじゃないから!!!まぁ確かに野菜は好きじゃないので食べないけども。

今更ながら好き嫌いが無かったらハゲなかったのかもしれないなぁという勘違いと、ボクの頭が彼の好き嫌いを無くすかもしれない!というなんだか役に立った感を味わえた2017年春の日でした♪


down

コメントする




CAPTCHA


スイーツ